精力剤・勃起薬ガイド|通販・市販・個人輸入おすすめをご紹介

精力剤・勃起薬ガイド|通販・市販・個人輸入おすすめをご紹介

精力剤・勃起薬と強壮剤の違い

精力剤・勃起薬と強壮剤の違い

昔から「アダルト商売に不況無し」といわれていますが、げんざいでもまさしくそのとおり、薬局などで売れ続けているのが、精力剤・勃起薬です。

 

インターネットをはじめとする、広告業界でも、精力剤・勃起薬や媚薬に関するものの市場規模は100億円。潜在規模を含めると1000億円とも言われています。

 

しかし、この業界の弱みとしては、大々的に広告を打つことができないことです。それは、この種の薬には、ある種のいかがわしさが付きまとうことが挙げられます。

 

もう一つは、精力剤・勃起薬や媚薬を使用していることを、他人に話しにくいという性質があるからです。

 

専門店として、精力剤・勃起薬や媚薬を店舗で販売する場合にも、店先に「精力剤・勃起薬」や「美薬」といった表現を使わないのが主流です。

 

強精薬局の衰退が目覚ましい中、今もなおずっと業績を上げ続けているのです。

 

利用者も、興味はあっても恥ずかしい、ちょっと聞きかじった情報で商品を選んでいるか、滋養強壮のドリンクを強壮剤だと思って、間違って飲んでいるというのがほとんどです。

 

そもそも医薬品と認定された、滋養強壮剤と強精剤の違いを理解している人はあまりいないでしょう。

 

厚生省が認可した滋養強壮剤のラベルには、肉体疲労、病中秒後、食欲不振、栄養障害などの栄養補給と記載されており、精力減退、勃起不全に候があるとは、一言もかかれていないのです。

 

一方、精力剤・勃起薬として認可されていた、ホルモン剤・ED治療である・ヨヒンビン製剤の効能は、勃起力減退、性欲減退、神経衰弱系勃起不全、早漏などのワードの記載があります。

 

このように精力剤・勃起薬と滋養強壮剤は、全く違う効果を持つものなのです。

精力剤の飲み方

 

精力剤の飲み方

疲れた時に飲む精力剤ですが、その効果を実感できるかどうかは、飲み方次第なのです。まずはあなたの体がどのような成分を必要としているかを知りましょう。

 

体がスムーズに活動するためには、ビタミンなどの栄養素が必要ですが、これらを簡単に補うには精力剤やサプリメントがとても有効です。

 

吸収の面から言っても食物からとったりサプリメントからとったりするよりも、精力剤で撮るほうがとても速いです。さらに一気に飲み干せるドリンクは、疲れた体を一瞬デイリフレッシュしてくれるような安心感もあります。こんな利点から精力剤マニアのような人も少なくない。

 

この状態は好ましいとは言えません。確かに手軽に必要な栄養素が取れる精力剤は便利なものですが、精力剤や、健康食品ばかりに頼っていると、ますます食事からの栄養補給がおろそかになります。これらのものはあくまでも栄養補給の補助を行うものなのです。

 

しかも、精力剤は間違った飲み方をすると、逆に体に悪影響を与えることもあるのです。例えば、肝臓機能をサポートする「グルグロン酸」入りドリンクは、前日の飲みすぎや、二日酔いに効果があります。肝臓機能の向上が期待できるのですが、これを飲み続けると、肝臓さぼってしまい、機能が低下するのです。効果がある精力剤も取り続けても何の効果も出ないのです。

 

自分の体が必要としている成分を含んでいる精力剤を見つけるようにしましょう。


 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ